贈って喜ばれる開店祝いギフトの選び方をチェック!

贈って喜ばれる開店祝いギフトの選び方をチェック!

花

開店祝いとは?

友人や知人が独立してお店を開いたときなどに、お祝いの気持ちを込めて品物などを贈ることが「開店祝い」です。仕事の取引先に対して、企業として贈る場合も少なくありません。開店祝いを贈るときは、相手との関係を考えたうえで、相手に喜んでもらえる品物を選ぶことが大切です。

開店祝いの選び方

どのようなものを開店祝いにするかは、相手の気持ちになることが求められます。今後の付き合いにも影響する場合もあります。良好な関係を続けるにも、贈り物選びは慎重にしたいですね。親しい間柄なら相手の趣味や家族構成などもわかっているため、品物選びに反映することも可能です。

開店祝いを贈る際のマナー

「親しき仲にも礼儀あり」です。赤い花など赤いものは「赤字」、灰皿やキャンドルは「火事」を連想させるため、避ける必要があります。また、贈るタイミングも大事です。開店前や開店当日などは準備に忙しくなります。そのため、事前に相手の都合を聞いてから贈りましょう。

開店祝いに人気の贈り物TOP3

no.1

お祝いメッセージの贈り物

親しい人への贈り物として、お祝いメッセージを入れたアイテムがおすすめです。似顔絵にしてもよいですね。開店日だけでなく、その後も店内に飾ってもらえるメリットがあります。

no.2

名入れグッズの贈り物

ボールペンや名刺入れなどに、相手の名前を入れて贈る方法があります。パソコンを使う機会が多い人には、USBメモリーにしてもよいですね。ふだん使うアイテムに名前が入っていると、高級感を味わってもらえます。

no.3

お花や観葉植物の贈り物

開店日を華やかにするためには、お花の贈り物が最適です。また、開店後も置いておける観葉植物にも人気があります。それらを贈るときは、手が掛からない種類を選ぶことがポイントです。

広告募集中